東洋高等学校は東京都千代田区に位置する男女共学の私立高等学校です。

東洋高等学校

TOYOism

卒業生紹介(H28年度卒)

特進選抜コース

齊藤 百夏

板橋区立志村第三中学校 出身
軽音楽部

東京学芸大学教育学部・初等教育教員養成課程国語選修

すべてのことに一生懸命取り組みたい人におすすめ

学校説明会に来たとき、先輩方が挨拶をよくしてくださり、校舎もきれいで快適な学校生活が送れそうだと思い、入学を決めました。クラスは真面目でメリハリをきちんとつけられる人が多く、人数が少ないので落ち着いて過ごすことができました。将来は子どもたちの能力を最大限に伸ばすことのできる小学校の教員になりたいと思っています。勉強、部活、行事など、すべてのことに一生懸命取り組みたい人におすすめのコースです。

佐藤 瑠星

葛飾区立一之台中学校 出身

東北大学工学部・機械知能・航空工学科

難関大学への進学を目指し、特進選抜へ

入学当初は特進コースでしたが難関大学を目指そうと思い、2年生から特進選抜コースへ移りました。クラスのみんなは勉強熱心でいつも静かですが、行事のときは盛り上がり、楽しめるクラスでした。大学では宇宙工学を学びたいと思い、第一志望に選びました。将来の夢は宇宙探査機の開発に携わることです。そのためには工学の専門知識、英語力など、あらゆることが必要になると思うので、大学ではそれらを磨きたいと思っています。

津藤 理佐子

世田谷区立桜丘中学校 出身
女子ラクロス部

明治大学農学部 食料環境政策学科

自習室でともに学び、支え合って受験を乗り越えた

クラスはとても仲がよく、パワフルでメリハリのあるクラスでした。行事には常に全力で取り組み、球技大会などの前には集まって練習をしていました。受験期には自習室で一緒に勉強するなど、勉強面でも支え合い、乗り越えることができました。夜は眠くなってしまうので、家に帰ったらすぐ勉強を始め、朝も勉強してから学校へ行くよう心がけていました。時間を決めて短期集中で勉強に取り組み、メリハリをつけていました。

關口 遥

町田市立薬師中学校 出身
軽音楽部

早稲田大学教育学部 英語英文学科

仲間との会話が辛い受験勉強のいい息抜きになった

都会にあり、駅から近くて校舎もきれいだったので東洋高校を選びました。どうせなら一番上のコースが良いと思い、特進選抜コースを選択しました。クラスは皆仲が良く、受験勉強の苦しさや辛さ、プレッシャーもありましたが、友達と話している時間が楽しくてとてもいい息抜きになりました。自習室で友達と朝から夜まで勉強したり、昼食を一緒に食べるのがとても楽しみでした。将来は英語教師かホテルマンになるのが夢です。

吉見 礼乃

豊島区立千登世橋中学校 出身
軽音楽部

立教大学文学部 文学科日本文学専修

人をまとめることの大変さを知った生徒会活動

私は立地の良さと、自分の学力との兼ね合いから東洋高校を選びました。高校では学業を中心に大学受験を視野に入れた高校生活を送りたいと考え、特進選抜コースに進みました。高校3年間、生徒会執行部役員を続け、人をまとめることの大変さと行事をやり切る達成感を味わいました。私は文学が好きで研究もしたいと思い、膨大な文献資料に恵まれた立教大学に入学しました。博物館の学芸員になることを目指し、資格取得に奮闘中です。

浦野 翔

江東区立東陽中学校 出身
男子バスケットボール部

東京学芸大学教育学部 初等教育教員養成課程理科選修

部活と勉強を両立させながら過ごした充実の3年間

東洋高校は家から近く、校舎もきれいで勉強するのにとても良い環境があったので入学しました。皆とても仲が良くて楽しく、3年生の頃はしっかりと勉強に集中できる雰囲気がありました。バスケットボール部に所属し、部活と勉強との両立はとても大変でしたが、授業の予習や復習はしっかりと続けていました。毎日の何気ない会話がとても楽しく、東洋高校での3年間はとても充実したものでした。将来は中学校の教師を目指しています。

特進コース

鈴木 惇朗

市川市立福栄中学校 出身

明治大学経済学部

球技大会や東洋祭でクラスが一致団結。にぎやかなクラスに変身

都会の高校への憧れがあり、東洋高校に入学しました。特進コースなら勉強時間と自分の時間をバランスよくとることができると思い、選択しました。2年生になってクラス替えがあり、なかなかクラス内の交流ができていなかったのですが、球技大会や東洋祭がきっかけとなって団結し、にぎやかなクラスに生まれ変わったことがとても印象に残っています。将来は世界に目を向けたグローバルなビジネスに関わってみたいと思います。

菅井 和明

千葉大学教育学部附属中学校 出身
柔道部

東京理科大学工学部 電気工学科

早い段階から大学受験に向けて全力で取り組んだ高校生活

特進コースは勉強に部活に、何事にも一生懸命取り組み、早い段階からクラス全体が大学受験に真剣に向き合い、勉強しやすい雰囲気がありました。部活と勉強を両立させるためには、メリハリをしっかりつけて、短い時間で集中して勉強することが大切だと思います。大学では電気関係の勉強をするだけでなく、実際に設計する機械のプログラミングの勉強もしたいと考えています。将来は家電関係の開発や設計に携わりたいと思います。

渡辺 裕貴

江東区立深川第二中学校 出身
ワンダーフォーゲル部

首都大学東京都市教養学部 都市/経営学科

受験体制が整い、さまざまなサポートが受けられる環境がある

大学進学実績が良く、受験体制が整っていて、より良い環境の中でさまざまなサポートが受けられると思い、東洋高校を選びました。特進コースのみんなは勉強と遊びのスイッチの切り替えが早く、文武両道を目指して受験する人におすすめのコースです。体育祭や東洋祭などの学校行事では、昼休みや放課後などの時間があるとき、一人ひとりがやる気を出して、みんなで協力して臨んだことがとても印象に残っています。良い思い出になりました。

髙波 真衣

練馬区立開進第二中学校 出身
女子ラクロス部

法政大学社会学部 メディア社会学科

修学旅行で行ったオーストラリアでのホームステイが心に残る

高校3年間で一番印象に残っているのは、修学旅行でのオーストラリアでのホームステイです。ジェスチャーや自分の知っている単語を使って、自分の言いたいことを伝えられたのはとても良い経験になりました。3年生になってからも部活があるときは、部活と同じように今日の目標を立てて、電車や授業の休み時間を使って勉強していました。受験期は学校に来ることが気分転換になり、勉強を頑張ろうと思うことができました。

藤塚 大祐

新潟県三条市立第三中学校 出身
陸上競技部

法政大学経営学部 市場経営学科

移動時間を有効活用して、毎日勉強することを心がけた

東洋は校風や大学受験への力の入れ方がとても良く、きれいな校舎とアクセスの良さにも魅力があり、志望の決め手となりました。特進コースは勉強、部活、学校行事に力を入れている人が多く、何をするにも居心地が良かったです。陸上競技部に所属していたので家に帰ると疲れて寝てしまうため、電車などの移動時間を有効活用し、10分でもいいから毎日勉強する習慣を身につけようと頑張りました。将来はテレビ局に勤めたいと思っています。

山田 秀男

荒川区立諏訪台中学校 出身
サッカー部

横浜国立大学経営学部 経営学科

全力で取り組んだ体育祭や球技大会はいい思い出

最初は「特進コース」と聞いて勉強ばかりのコースだと思っていましたが、体育祭や球技大会などの運動行事にも全力で取り組み、勉強もやるときはやるといった、メリハリのあるコースです。クラスには学年トップレベルの友達が何人もいて、お互いに競い合いながらアドバイスし合うことができ、学校の教訓を体現できたこと、行事などにも全員が協力して楽しみ、仲の良さが深まっていったことがとても印象に残っています。

総合進学コース

鈴木 智之

葛飾区立亀有中学校 出身
軽音楽部

東京理科大学工学部 情報工学科

情報の授業がきっかけで、情報技術者を目指す

総合進学コースの人たちは活発な人が多く、一緒に学校生活をしていてとても楽しかったです。東洋高校はアクセスが良くて通いやすく、学校説明会での雰囲気も良くて、総合進学コースは指定校推薦の枠がとりやすいと聞いて選びました。高校の情報の授業がきっかけでソフトウェア開発に興味を持つようになり、東京理科大学を志望しました。卒業後は情報技術者として大企業に就職したいと考え、独学ですがプログラミングを勉強中です。

村上 哲朗

文京区立第一中学校 出身
野球部

早稲田大学育学部 社会科/社会科学専修

3年生の夏まで野球に打ち込み、志望の大学へ

野球部に所属し、3年生の夏までは部活一本で頑張っていました。総合進学コースは多くの人が部活に所属しており、クラスの雰囲気は明るく非常に充実した高校生活を送ることができました。体育祭や球技大会などでクラスが一丸となって盛り上がり、良い結果を残せたことが良い思い出です。個性豊かな人たちがいる中で、自分を成長させたいと思い、早稲田大学を選びました。将来はまだ未定ですが、英語力を磨いておきたいと思います。

佐藤 雪菜

浦安市立日の出中学校 出身
吹奏楽部

明治学院大学心理学部 心理学科

忙しい部活の合間をぬって、少ない時間でも工夫次第で集中学習

総合進学コースは明るく前向きに部活や勉強に励む姿が印象的でした。行事でも積極的に引っ張ることのできるリーダー的存在の人が多かったです。吹奏楽部は休みの日も1日練習ということが多かったので、少ない時間で集中して勉強しました。その日の課題をやり、授業のノートを軽く見て復習するだけでも、次の日の授業の充実度はだいぶ上がりました。大学卒業後はスクールカウンセラーとして子供達をサポートする仕事に就きたいです。

林 未生

杉並区立東原中学校 出身
クッキング部

学習院大学学部 日本語日本文学科

先生との距離が近く、勉強以外のさまざまな相談も

校舎がきれいで交通の便も進学実績も良く、自分の頑張りしだいで、さまざまな進路が拓けると思い、入学を決めました。先生方との距離が近く、歳の近い先生が多いため、勉強以外にもさまざまな相談に乗っていただきました。生徒思いの先生方に助けてもらいっぱなしの学校生活でした。読書が好きで日本文学について学びたいと思い、指定校推薦枠のある学習院大学を選びました。将来は出版社に就職して編集者になりたいと思います。

興倉 舞子

船橋市立葛飾中学校 出身
バドミントン部

学習院大学経済学部 経営学科

部活動と両立させながら、指定校推薦も受ける

自分の実力に合っていて、入試相談のときの先生の対応が良かったので東洋高校を選びました。総合進学コースは勉強だけでなく部活も活発に行っており、指定校推薦枠もあったので、このコースに決めました。真面目すぎず、うるさすぎず、本当に楽しいクラスでした。行事では一致団結して盛り上がり、どの行事も心に残る良い思い出になりました。大学ではマーケティングを学んで英語力も身につけ、グランドスタッフとして活躍したいです。

飯山 菜摘

八潮市立八潮中学校 出身
吹奏楽部

学習院大学経済学部 経済学科

行事にも授業にも積極的に取り組んだ3年間

学校説明会に来た時、吹奏楽部の先輩が明るく挨拶をしてくれて、良い印象を持ちました。総合進学コースには指定校推薦枠があったので、このコースを選びました。他のコースに比べて元気がいいイメージがあり、行事の盛り上がりはもちろん、授業も積極的に取り組んでいます。部活と勉強のメリハリをつけて、勉強はこの時間帯のこの時間までに終わらせて寝るというように工夫していました。大学では税理士を目指して頑張ります。

PAGE TOP